数万円は高くなる廃車テクニック!

事故を起こしてしまった、車が故障してしまって下取りに出すことができない、という人も少なくありません。
また自然災害にあってしまい水没してしまうケースもあります。
さらに乗らずに置いておいたら車検が切れてしまった・・・。
そのような諸事情のためクルマを廃車にしなければならないということもあります。

ですが、このようなトラブルがあったクルマを廃車にする場合、複数の業者に見積もりをしないと、かなり金銭的に損するケースがほとんです。

なので見積もりをしてもらう場合、同時期に最低でも3社以上にしてもらいます。
そうすると、自分の車の買取り価格の実際の相場が分かります。

ところで廃車と中古車の下取りは大きく異なります。
特に廃車する場合、中古車との違いは、事故車だったり故障などのマイナス的要素が車自体にあることです。

一般的に中古車の買い取り業者側ガリバーやカーチス、ラビットなどに限らず、車に欠陥があると安く見積もりをする傾向があります。
そのため現状を把握するためには複数の廃車専門の買い取り業者から見積もりをしてもらい、1社だけの業者の見積もりで言いなりにならないことです。

そして、もうひとつ気をつけないといけないのが、廃車引取り業者の中には残念ながら悪徳業者がいることです。

悪徳業者は、廃車の手続きをキチンと法律に則ってしないので後々にトラブルに巻き込まれることがあります。
実際、トラブルで多いのが、正式な手続きをされていなかったために税金の払い戻しや保険の還付金がもらえなかったという例です。

しっかりとした廃車業者を選ぶことで損をすることなく後のトラブル回避にも繋がります。
そのためにも複数の業者の見積もりで査定額を比較してから検討をしましょう。

当サイトお薦めの事故車買取り業者一覧はこちら

廃車自動車

失敗しない!廃車初心者のため買取り業者の選び方