廃車の基礎・愛車を高く売る方法(1)見積方法

事故車でも、事故車ではない普通の車でも愛車を高く売る方法で、絶対に外せないのが、 複数社に一括して見積査定をすることです。 「同じ車なのに複数車に見積を取ることに意味があるの?」 「大アリです。 まずは、どんな車であれ、複数社に見積してもらわなければ、高額査定を引出すことはできません。」 一度、試しに複数社に見積査定をしてもらってみてください。 同じ車なのに会社によって全く値段が違います。 1,2万円の違いから数十万円の違いまで様々です。 20万円も違うなんてことはザラにあります。

なぜ、廃車買取りで、そんなに違いがでてくるのか? それは第1に店舗の形態の違いがあげられます。店舗を元々、所有していて業務をやっているところと、 賃貸で業務をやっているところでは、必要経費が違うために廃車の買取り価格に差がでます。 そして第2に同じような理由で、人件費があげられます。人件費は社員をやとっている人数によって、だいぶ差がでます。 会社の主な経費はどこでも人件費のため買取り価格に影響があります。

第3に車種によって、得意な車種や苦手な車種などがあります。 国産車、外国車、軽自動車、トラック、セダン、ワゴン、ジャンルによっても得手、不得手があるのです。 そのような様々な理由から買取り価格は20万円も違うことになるのです。 私の知り合いでは30万円も違う例が幾つかありました。30万円も違わなくても、20万円も違いが出てくるのが この業界の常識です。 何はともあれ、まずは複数車に一括見積!これが基本中の基本です。

当サイトお薦めの事故車買取り業者一覧はこちら

廃車自動車

失敗しない!廃車初心者のため買取り業者の選び方